2010年12月02日

きれいになるための大きなリスク

中国で人気アイドルが美容整形の手術中に死亡する事故があり、中国の医療当局が調査に乗り出した。
 死亡したのは中国のオーディション番組「超級女声」の出場経験もある王貝さん(24)。王貝さんの美貌は「超級女声」でも人気だった。
国営メディアによると、中国では年間300万人が美容整形手術を受けている。中国南部の医科大学、広東医学院美容整形外科のZhang Huabin教授は、美容整形手術の需要の急増で経験の乏しい医師が手術を行うようになっていると指摘し、「リスクが高く、無責任だ」と述べた。(c)AFP


最近のアイドルは、なんだかみんな同じような顔をしているような気がする。韓国では当たり前のように整形をするらしいですが、きれいになるためとはいえ、リスク高いんですよね。これで売れて人生変わればまだ救われるのでしょうけどね。やはり危険な手術もあるんだろうから、美容整形も手軽にできないのかもしれません。今回の手術は医師の問題もあったようですが、お金になるといえばこれから沢山の美容整形が増えて益々、事故や手術ミスなど増えてくるのだろうと思います。きれいになるのは男性としても嬉しいのでしょうけど、やっぱりアイドルで売れていくのはかわいさなのかな。
posted by チャイナ at 11:25| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

女性民兵が行軍の予行演習



なんだか楽しそうです。女性民兵は日ごろどんなことをしているのだろうか、何か災害などあると駆り出されているのだろうか。いま中国では不況の嵐で、多くの人が就職難でたいへんな状況らしいですが兵士の方は生活は国から保障されているようだから、その辺は安心なのかな?建国60周年で壮大な催しが行われるようですが、不況の中そんな軍事パレードや群舞などでお金が掛るなら少し回してくれと言う方も大勢いそうな状況ではないかと思ったりします。

中国・北京で7日、翌月に迫った建国60周年の壮大な催しで行われる行軍の予行演習があった。10月1日の国慶節には、天安門広場やその周辺で、建国60周年を記念する軍事パレードや群舞などが行われる。写真は、予行演習に参加した女性民兵たち。(c)AFP
posted by チャイナ at 18:47| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

北京で予選、中国トップモデルコンテスト



アジアでもかなりスタイルの良い女性が増えました。やはり基本は水着審査なんでしょうね。水着の審査はいつ頃からあるのだろうか審査するのはどうせおやじなんで、水着審査必要だと誰かが言ってだれも反対する人はいなかったんでしょう。もって生まれた顔とスタイルで磨きをかけ、体一つで仕事ができれば、かなり条件的にはいいですよね、特に学歴が問われたり試験がある事もないでしょうから。まぁそれだけに厳しいといえば厳しいのですかね。

中国・北京で3日、「新シルクロード中国モデルコンテスト」の予選が行われ、中国人モデルたちが美を競った。海南島の三亜で開催される決勝戦は、ファッション専門家が審査員となって同国のトップモデルを選ぶ。写真は、予選の水着審査に臨むモデルたち。(c)AFP
posted by チャイナ at 13:35| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

死傷者多数、中国で列車衝突。



日本でも同じような事故がありましたが、鉄の塊同士の激突はすさまじいものがありますよね。中に乗っている乗客の人はその鉄の箱の中で大変なことになるわけで、いったいどのような事でこんな大きな事故が起こるのか信じられませんが、単純なミスやちょっとした事で大きなミスになってしまい、不幸を招くことになってしまうのでしょうか。

中国湖南省チン州市のチン州駅で29日、旅客列車同士が衝突する事故があり、少なくとも3人が死亡、60人以上が負傷した。国営メディアが報じた。写真は、衝突した列車のそばで救助活動を行う救助隊員ら(2009年6月29日撮影)。(c)AFP
posted by チャイナ at 00:13| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

台北でアジア最大のコンピューター見本市



パソコンもかなりお手軽になり価格もリーズナブルになってきました。以前のように高くて壊れやすいというのも無くなりましたよね。十数年前に仕事でパソコンを買う事になり価格を調べたら驚くような価格でした、当時セットで買うと数百万掛かって支払いが大変でしたが、今はその当時の物よりはるかに性能が良くコンパクトで価格は5分の1ぐらいでしょうか。これからもっと安くて性能がいいパソコンが中国あたりからどんどん出てきそうですが、故障の方がどちらかというと心配ではありますけどね。


アジア最大のコンピューター見本市「2008台北国際コンピューター見本市」が3日、台湾・台北市で開幕した。今年は、低価格のノートパソコンやインターネットモバイル技術に注目が集まっている。写真は、Asusのノートパソコン「Eee PC」を手にした女性。(c)AFP/SAM YEH
posted by チャイナ at 11:40| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

中国じゃパクリは常識、あたりまえ。



ロールス・ロイスだけだと思ったらとんでもないですよ。
おもな日本車のメーカーのデザインなんか普通にコピーして堂々と販売しているからね、販売店の社員に聞くと普通にこの車は何処の車のデザインを真似していますと平気な顔して言ってますから。もう中国じゃまねして当然、少し違えば自国のものという、真似して何が悪い的開き直り。まぁ中国の模写は今に始まった事ではないし、国を挙げてパクリをおこなっているし、別に悪いと思ってないんだから、どうしようもないよね。ディズニー、ドラえもん、キティちゃん、日本のアニメキャラなど数えたら切りないですよ。しかし、どこまでも真似していないといいはるんでしょうね。

中国の自動車メーカー吉利汽車は24日、同社が「上海モーターショー2009」に出展している新車種「GE」が、英高級車ロールス・ロイスを模倣しているとの批判を否定した。
posted by チャイナ at 00:31| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

中国 「水着審査」?なんの為の審査?



水着審査はなんの関係が?こんな事してるから品格疑われちゃうんだよ!普通の学校に入学するのになんで水着の審査すんだよ。意味分からんな〜芸術やアートを学ぶ女子学生を裸にして何の審査したいんだ。ここの学科に男子学生はいない訳?信じられんな〜アダルトの審査か!とんでもないスケベじじいどもだ!なんかかわいそうだよなー。入学するだけで、こんな事されなきゃいけないなんて。水着審査を聞いた時驚いたろうな。なんで!みたいな。しかし、中国では行政や法的機関も野放し状態でやり放題だと聞くからな。

中国・湖北省武漢の学校「Wuhan Science and Technology Institute」で7日、パフォーマンスアート、ファッションデザイン、広告芸術の学科に応募した女性受験者らが、入試の「水着審査」でプロポーションを披露した。

 8日は、およそ100年近い歴史を持つ「国際女性の日」だったが、女性の労働権や投票権、中絶の権利などの権利獲得運動は、今もなお世界中で続いている。(c)AFP
posted by チャイナ at 15:31| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

非常識な事多いよなー



なんかさーどうしてこんな事が普通に起こるの。禁止されていたんだったら、人体に影響があると言う事が判るだろうに。ひどい話だよ。これでどんな罪になるのか知れないけど。日本だと生きてられないよね。まぁ日本なんて賞味期限切れを出したとか、工業用のお米を出したとかで大騒ぎになってしまうけど。特にだれか中毒を起こしたとかはないんだろうけど、体に入る食べ物に関しては大問題だと思うよね。なんか怖いよね中国行くの。別に予定はないんだけどね。

中国南部広東省で、ここ数日間に違法化学物質に汚染されたブタの内臓を食べた少なくとも70人が、胃痛や下痢など食中毒の症状を発症していることが分かった。このうち3人は、現在も入院中だという。国営英字紙チャイナ・デーリー23日、報じた。

 過去には上海で2006年、クレンブテロールが添加された豚肉や内臓を食べた336人が、病院で手当てを受ける事件が起きている。(c)AFP
タグ:中国 食中毒
posted by チャイナ at 00:38| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

ホウ清/トウ健組がペア2連覇



四大陸選手権2連覇で大会飾ったホウ清/トウ健組
中国の選手の方はペアが強いんですね。シングルではあまり上位にきませんが、ペアだともう通算4度も優勝しているんですか。今回の四大陸選手権での成績は真央ちゃんは残念な結果になっていますが、ライバルの韓国の金妍児(キム・ヨナ)選手は成績がいいようです。フィギュアは実際に生で見た事はないのですが、直に見るとテレビでは伝わらない華麗で迫力ある演技が見れるんでしょう。テレビで見るだけでのすごいとおもいますからね。

フィギュアスケート四大陸選手権2009ペア・フリースケーティング(FS)。ショートプログラム(SP)で首位につけた中国のホウ清(クィン・パン)/トウ健(ジャン・トン)組は、フリースケーティングでも首位となる129.34点を記録し、合計194.94点で大会2連覇となる通算4度目の優勝を飾った。
posted by チャイナ at 16:56| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

鳥の報復か?



鳥を籠に押し込め卵を産ませ、ただ食べるだけに飼う行為に鳥の怒りが報復としてあらわれたのかもしれない。
いや、笑い事じゃなく、鳥インフルエンザが蔓延したら大変なことになってしまううと、えらいお医者さんもいっていたし、とんでもなく死者がでるらしい。まさに映画「感染列島」さながらの事態になるらしい。
次々にあらわれる進化したインフルエンザウイルスはまさに恐怖の細菌兵器。人と細菌の戦いは永遠と続くのかもしれない。

中国衛生省は25日、南西部貴州省の男性(29)が、強毒性のH5N1型鳥インフルエンザに感染し重体となっていることを明らかにした。この男性は生きた家禽(かきん)類に接触した後、15日に発症したという。

 中国では25日からの春節(旧正月)休暇で数千万人が国内を移動することに加え、ここ数日、多くの地域で気温が氷点下になっていることから、鳥インフルエンザウイルスの感染拡大が懸念されている。(c)AFP
posted by チャイナ at 13:13| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

中国の旧正月春節風景



春節を祝う人々でごった返す香港の市場。(c)AFP/TED ALJIBE

中国の旧正月で賑わう露天。小さい頃お正月はとても楽しい祝日でした。新しい服を買ってもらい、家族みんなでお節料理を食べて、お年玉をもらって、このときはいつも我慢していた、駄菓子や、おもちゃなどを買いに2つ違いの兄と出かけました。今はお正月も自分の家族ですごす事もなくなりました。小さいときの楽しかったお正月は、今も思い出となってお正月にふと思い出します。今は亡き父、母の笑顔を思い出して少し涙が出てしまいました。最近は家族で何かを祝いして集う事もだんだん少なくなってきて、さびしい気持ちはあるのですが。時代とともに家族の絆が薄れてきて、お正月といっても特に何をするわけでもなく、テレビの特番をぼんやり眺めているだけになってしまいましたが、この中国の家族の写真を見ていたら、子供の頃のお正月の気持ちがよぎって、変に少しだけうれしくなってしまいました。(笑)
posted by チャイナ at 23:24| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

中国 旧正月は故郷で



中国でも日本と同様にお正月はふるさとで迎える人が多いんですね。日本だけなのかと思ってました。それにしても約2億人の人たちが移動するとは驚きだけど、中国は人口が多いので、旅行者もこの時期に行くと大変な目に遭うと思います。以前中国を旅した知人に話を聞いたら、とにかくバスや電車で移動するのは人が多くてとても大変だったといってました。ちなみに正月のおせち料理などはあるのでしょうか?旅行の話をしてくれた知人は日本の中華料理は凄くおいしいけど、本場で食べた中国料理はあまりおいしくは無かったそうで。日本でいう中華料理とはかなり違ったらしい。日本でもすべての中華料理が美味しいということはないでしょうけど、ようは素材だよね。

中国の北京駅で、春節(旧正月)を故郷で過ごすため列車を待つ父親の腕に抱かれた民族衣装姿の赤ちゃん。今年の春節は26日に当たり、約2億人が列車で移動するとみられる。(c)AFP/LIU Jin
タグ:中国 旧正月
posted by チャイナ at 22:00| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

トップレス写真めぐりネット論争



 問題の写真は、チャンさんがトップレス姿で婚約者でイスラエルの大富豪、ビビ・ネヴォさんとビーチで親密な時間を過ごす様子を盗撮されたもの。

有名人は、おちおち、いちゃついてもいられませんねー ビーチでの様子を取られた上に母国で避難まで浴びせられて、踏んだり蹴ったりですよね。特に有名な方達は写真が高値で売れますから、撮りたくて潜んでいますから。まあ有名人税みたいな事なのかな。お国の方でもかわいそうだとの声も上がっていますので。今後は油断できませんね。それにしてもパパラッチさんチャンさんの写真は幾らで売れたのでしょうか。日本でも週刊誌などで写真撮られて大変な思いしている芸能人も沢山いると思いますが。本当にプライバシーも無いものですけど、一般の方達は興味心身でやっぱり知りたがっていますからね。写真撮影これは多分やめないのでしょうね
 中国版MSNには「好きなときに普通の暮らしもできない有名人は気の毒」と書き込まれるなど、悪いのはチャンさんのプライバシーを侵害したパパラッチの方でチャンさんに非はないとの声が多数を占める。1万5000人を対象にしたウェブ調査でも72%がチャンさんとネヴォさんの行為は「恋人として普通のこと」と回答した。

posted by チャイナ at 23:16| 中国芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。