2009年12月14日

中国産ニンニクが40倍に高騰



これって本当なの?
ニンニク作っている農家は驚いたろうね
まさかこんなに高く売れるとはね。
これを推奨した漢方医に感謝だよね
もしかしたら、知り合いににんにく作っている農家があって
効果があるとちょっといってくれと頼まれたかも(笑)
しかし本当にニンニクは効果があるのだろうか
多分中国の事だからまたあやしいニンニクが沢山出回りそうな感じだよね。
でも実際に検証して効果があったなら、それはありがたいことでしょうけどね。

世界のニンニクの4分の3を生産する中国で、ニンニク価格が例年の40倍に跳ね上がり、「ニンニク長者」も誕生する事態となっている。急騰の一因は、新型インフルエンザA型の予防効果がニンニクにあると漢方医が推奨したためのようだ。

 中国のニンニクは2008年、世界的な金融危機による需要の低迷で、農家が栽培を縮小して供給量が減っていた。このため、価格高騰は株や不動産はもとより、金価格をもしのぐ勢い。この機を逃すまいと、実業家や投機家たちはニンニクに巨額の投資を行い、ニンニク成金も登場している。

posted by チャイナ at 00:19| 中国話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。