2009年10月08日

だれがだれやら


自分と同じような顔と性格がもう一人いるというのはどんな感覚なのだろうか、中には仲が悪くて喧嘩ばかりしている双子もいるらしいけど、仲の良い双子も当然いるわけですが、やはり双子といえど性格的にどうしても合わない双子もいるんだろうな。なかには遠く離れて暮らしていても趣味とか持ち物とか暮らしとかほとんど同じだったという例もあるようで、本当に不思議なような、当たり前のような。自分は兄弟で一番下なので、妹が欲しいと思った事もあったけど、兄弟はある意味縦社会なので、変に上に立てる存在が欲しかっただけかもしれない。

北京で6日、第6回北京双子祭りが開催された。写真は、参加した大勢の双子たち。(c)AFP
posted by チャイナ at 20:26| 中国話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。