2009年09月24日

「中国で最も毛深い男」



地方によって割と毛深い人たちはいますよね。沖縄の人とか北海道の人とか。寒さ暑さは関係が無いようですが。こんなに体毛が毛深い人が現れると祖先はやはり猿のような種だったんだと言うのがわかるような気がします。これは遠い昔の祖先の遺伝子が突然あらわれたのでしょうか。日本人でもたまにものすごく毛深い人がいますがやっぱり遺伝子のせいなのでしょうか。家族がすべてというわけでもなく、突然と言うのがそうなのかもしれません。ちなみに男性の頭の毛だけが薄くなるのは何故なのか今だ解明されていないそうです。ほかの所の毛は薄くならないのになぜに男性の頭だけが抜けるのだろうか。ほしい所に無いのも困るけど、こんなに毛があるのも大変なことです。

身体の96%が体毛で覆われ、「中国で最も毛深い男」として知られる于震寰さんが16日、同国浙江省杭州の病院で検査を受けた。遼寧省の農家に生まれた于さんは、2歳の頃に耳道の体毛が成長し始めた。家族の中で体毛が濃いのは于さんだけだという。写真は、診察台で検査を受ける于さん。(c)AFP
posted by チャイナ at 10:56| 中国話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。